コールセンターのバイトの時給相場の変動について

実際にコールセンターのバイトの時給相場は様々な要因で変動します。例えば変動する要因の一つとして挙げられるのが働く地域です。当然ではありますが、働く地域で時給は変動します。例えば比較的田舎の地域においてはその分家賃などが安くなります。また、利用者も少ないケースが多いのでその分時給相場が低くなる可能性があります。一方で日本の主要部に関しては利用者も多く、時給が田舎よりも高く設定されているケースもあります。例えば日本の主要部と田舎の地域ではコールセンターのバイトの時給が200円以上差が生まれるケースもあります。

また、雇用形態によっても時給が変動します。例えばバイトとしてコールセンターで働く人の平均時給は約990円から1100円ですが、契約社員になると、約1200円から1340円になります。大凡雇用形態の選択でも約200円以上の差が生じることになるので、雇用形態も時給相場変動要因の一つとして挙げることができます。

また、時給相場は業種によっても異なる可能性があるので、予め求人を選ぶ時には把握して時給相場が高い雇用形態や地域で働くようにしましょう。

このようにコールセンターのバイトは他よりも時給相場が高いのでコールセンターへ転職を検討してみてはいかがでしょうか。